徳島ビジネスチャレンジメッセ2020に出展ご検討の方へ

出展者募集について

募集期間

終了しました

出展要項

出展募集要項はこちらから(pdfファイル:1.79MB)

徳島ビジネスチャレンジメッセ2020 について

完全オンラインの展示会を開催

今年の徳島ビジネスチャレンジメッセは21年目にして初めて、完全オンラインの展示会を開催します。
展示会の醍醐味は会場での人と人との予期せぬ出会いや、新たな商品やサービスに出会った時のワクワク感です。
徳島ビジネスチャレンジメッセ2020では、そんな展示会ならではの出会いをバーチャルの世界で再現します。

新しい情報の収集に意欲的な来場者が集まります

徳島ビジネスチャレンジメッセ2020の会場には、様々な先端技術や新たな視点からの商品やサービス、ビジネスシード、アイデア、そして人が全国から集まります。各ブースの出展内容は動画で配信され、来場者はブース間を自由に行き交い出展者と商談できます。
新しいスタイルの展示会には、新しい情報の収集に意欲的な来場者が集まります。

オンライン上ですべて完結

イベントの開催情報は、トップページのカレンダーから検索できます。
「会場」では、ビジネス向けのフォーラムやパネルディスカッション、セミナーが予定されて、子供向け、学生向けのイベントも開催されます。多様なイベントがそろう「会場」には、様々な目的を持った来場者が集まります。
参加者の名刺情報収集や有料での視聴、開催後のアンケートもオンライン上ですべて完結します。
徳島ビジネスチャレンジメッセ2020は、ニューノーマル時代のビジネスの可能性を、新しいスタイルの展示会にのせてご提案します。
ぜひその効果をご期待いただき、出展をご検討ください。

出展のメリット

商品・サービス紹介動画の作成・公開(無料)

商品説明と商品写真を送るだけで、出展内容を紹介するナレーション付き約3分の動画を作成できます。
来場者の方に出展内容を視覚的に捉えていただくことで興味を引きつけ、次のステップに誘引します。

※作成した動画は、メッセ終了後も使用していただけます。
※すでにお持ちの映像を使用していただくこともできます。

オンデマンドのプレゼンテーション(無料)

intensive term の開催を推奨

ご都合の良い時間にプレゼンテーションを配信していただけます。会期中にも追加で配信することができ、配信予定はトップページから「ライブ配信予定」として検索できます。
また、事前に配信スケジュールやURLをご登録いただければ、3回までは参加者情報の収集、視聴に必要なURLの通知を自動で行います。ご出展者様は、ご登録した日時にプレゼンテーションを実施していただくだけで、登録した来場者の方々に視聴してもらうことができます。

来場者は自由に会場内を探索(無料)

intensive term の開催を推奨

ブースごとに設定されているweb会議に、来場者は自由に出入りできます。気になる出展企業のブースをあちこち覗いて担当者に質問したり、休憩コーナーで偶然出会った人とおしゃべりしたり、いつものメッセ会場のコミュニケーションがオンライン上で再現されます。

※一部、再入場手続きが必要なゾーンがあります。
※PC上で、google chromeが使用の推奨環境です。

会社紹介動画の作成・公開(無料)

紹介文とスマホなどで撮った動画を送るだけで、ナレーション付きの約1分の会社紹介の動画が作れます。視る人を飽きさせないスピード感のある映像で興味を引きつけ、次の情報収集に結びつけます。

※作成した動画は、メッセ終了後も使用していただけます。
※すでにお持ちの映像を使用していただくこともできます。

商談予約システム(無料)

intensive term の開催を推奨

ご出展者様と来場者の方のマッチングシステムです。
あらかじめご都合の良い日時を提示しておけば、来場者はその中から商談日時を指定できます。予約を確認して、web会議の招待メールを送るだけ。ご出展者様の判断で、電話会議や対面会議に変更することも可能です。

※オンライン上の商談にはweb会議システムをご用意します。
※ご出展者様で別途ご用意いただくことも可能です。

オンラインショップの作成(無料)

オンラインショップなどのECサイトをリンクしていただけます。
またこれからサイト構築をお考えのご出展者様には、設定のご支援をします。商品説明や配送条件、商品写真などを届けていただければ、基本的な設定を実行委員会でお手伝いします。
オンラインショップのデモサイトはこちらから

※支援枠でのご出展の場合、徳島県以外に本社があるご出展者様はオプション料金となります。

英語版サイト

英語対応が可能なご出展者様には、英語版サイトもご用意しています。
world wideに発信していただけるオンラインならではの強みを活かすツールです。

Intensive termの設定

Intensive termは、集客が強化されます
11月26〜28日の3日間を「intensive term」として、集中的に機能強化、集客強化を実施します。これによりご出展者様の負担を軽減し、集客の相乗効果を図ります。

ニューノーマル時代を生き抜くためのデジタルスキル育成型展示会

人と人が接触することを避けながらも経済活動を続けて行かなければならないニューノーマル時代。リモートでの商談やオンライン上での商品やサービスの紹介はビジネスシーンでの必須アイテムになりつつあります。
とはいえ、それを実現するためには、社内でリモートによる配信や課金システムなどを構築し、これらを活用するためのスキルを持つ人材の確保が必要です。様々なサービスが次々提案される中、使いやすいサービスを見つけ、それを活用できる人材を育成するには、それなりの労力が必要です。
徳島チャレンジメッセ2020では、あえて市場で一般的に販売され、使用されているシステムを使用しています。システムの基本設定は実行委員会が実施。さらに使用方法については、事前のオンラインによる説明会のほか、サイト上でも動画で配信。会期中は万一のトラブルに備えて、チャットや電話によるサポート機能(※いずれも時間限定、曜日限定あり)をご準備します。
そのためシステムを初めて使用するスタッフの方にも安心してチャレンジしていただけます。
これらのシステムは展示会終了後、ご出展者様で個別にシステム供給者とご契約いただくことで、継続して使用が可能です。展示会開催中に実行委員会のサポートを受けてスタッフの方が習得したスキルを、そのまま日常業務の中に活かすことができる人材育成型の展示会です。

最先端の情報を発信する多彩なイベント(ビジネス向け集客)

  • セミナー
  • 講演会
  • パネルディスカッション
  • フォーラム
  • マッチング
  • ピッチイベント

5GやAI、ロボット、水素ビジネス、SDGs、大阪万博など今話題のビジネステーマが満載。

子供や学生も参加できるイベント(一般向け集客)

  • 小学生インターンシップ(Intensibe term限定)
  • 中高大学生起業体験プログラム(会期中限定)
  • LED工作教室(会期中限定)
  • EC通販起業体験
  • オンライン会社見学
  • オンライン工作教室

若年層のリモートリテラシーを醸成しながら、BtoC向けのターゲット層にも対応したイベントが盛りだくさん。

※一部都合により、変更・中止になる場合があります。予めご了承ください。

多様なネットワークによる広報

幅広いネットワーク

実行委員会は、全国組織を持つ経済団体や大学、官公庁など幅広いネットワークをもつ団体により構成されています。
そのネットワークを最大限活かし、連携して多様なビジネスパーソンに情報を配信します。

関係者のネットワーク

多彩なイベントの開催により、関係者からの多様な業界への発信が実現します。また、他のご出展者様やセミナーの講師、パネリストからの配信。さらに、これまでメッセに関わってくださった多くの方々にも情報提供することで、より多くの情報の拡がりが予測されます。
通常の営業活動では出会えなかったお客様との出会いが期待できます。

メディア、SNSへの配信・広告

実行委員会では、県内メディアから後援をいただき、ニュースや記事を配信できる体制を整えています。今年はさらにオンライン実施でのメリットを最大限に活かすため、全国ネットのメディア、SNSでの配信、広告も積極的に実施します。
また、ご出展企業の独自プレスリリースについても配信をお手伝いいたします。※先着順
メディアへの資料提供や取材対応にご協力ください。

出展ゾーン

生活環境・エネルギーゾーン(エネルギー、環境、再資源関連、防災、危機管理、銃タック、建設、住環境、生活関連)

ものづくり産業ゾーン(ものづくり、機械、木工、製造技術)

食品ゾーン(食品安全関連、第1次産品、加工品)

医療・介護・健康ゾーン(健康、医療関連機器、機能性食品、医療品、介護サービス)

情報産業ゾーン(情報・通信に関連する機器、システム、サービス)

教育・子育てゾーン(教育、出版、文化関連、福祉関連、少子高齢化関連)

金融・ビジネスサポートゾーン(金融、人材、フランチャイズ、支援策紹介)

イノベーション創出支援ゾーン(LED関連、大学・研究機構の技術シリーズ、研究開発成果)

出展料と出展お申し込み

出展企業数

200社(予定)

出展に必要な環境

インターネット環境、パソコン(カメラ・マイク内蔵 ※別付けでもよい)

※パソコンは必ずメーカーのサポート期間内で、ウイルス対策をしたのものをご利用ください。

出展費用

1法人1ゾーンにつき以下のご出展費用です。

※同時に異なるゾーンへのご出展をご希望の場合は、ゾーン数×出展料となります。

出展料¥100,000(税込)

出展条件:以下に該当しないこと

  • 公序良俗に反する内容
  • 反社会的勢力に関連する企業・団体
  • その他実行委員会が不適当と判断する内容

新型コロナウイルス感染症の影響を考慮した支援枠

※複数ゾーンへのご出展の場合は、2つめのゾーンからの費用は対象外となります

支援枠出展料¥50,000(税込)

出展条件

  • 県内に本社もしくは営業・生産の拠点があること
  • 通常出展枠の条件を満たすこと

お問合せ

徳島ビジネスチャレンジメッセ実行委員会事務局
〒770-0911 徳島市東船場町2-21-2 阿波銀住友生命ビル3F
一般社団法人徳島ニュービジネス協議会内
TEL 088-654-5411
FAX 088-654-5510
E-mail office@tnbc.or.jp

イベント出展者募集について

募集期間

終了しました

募集要項

出展募集要項はこちらから(pdfファイル:1.81MB)

イベント出展募集

ご出展形式

セミナー・講演会・パネルディスカッション

サポート内容:参加者の受付、参加者情報の収集、参加URLの配信、講師用URLの配信、実施内容の広報 等

※いずれもシステムによる自動操作になります。
※参加者500名以内。(500名を超える場合は、別途追加料金が必要となります。実行委員会までお問い合わせください)
※配信システムの操作はご出展者様で行ってください。委託される場合は別途オプションとなります。
※リアル会場とのハイブリッド開催をご希望の場合、リアル会場の音響、映像のご準備はオプションとなります。
※詳細は実行委員会にお問い合わせください。

マッチングイベント

サポート内容:個別商談日時の調整、参加者情報の収集、実施内容の広報 等

※いずれもシステムによる自動操作になります。
※参加者500名以内。(500名を超える場合は、別途追加料金が必要となります。実行委員会までお問い合わせください)
※配信システムの操作はご出展者様で行ってください。委託される場合は別途オプションとなります。
※リアル会場とのハイブリッド開催をご希望の場合、リアル会場の音響、映像のご準備はオプションとなります。
※詳細は実行委員会にお問い合わせください。

イベント出展費用

ご出展に必要な環境

インターネット環境、パソコン(カメラ・マイク内蔵 ※別付けでもよい)

※パソコンは必ずメーカーのサポート期間内で、ウイルス対策をしたのものをご利用ください。
※リアル会場とのハイブリッド開催を希望される場合、リアル会場での音響、カメラなどが必要です。

ご出展費用

1イベントにつき以下のご出展費用です。

※同じイベントであっても、集客条件、参加URLが異なる場合は別イベントと見なします。詳しくは実行委員会までお問い合わせください。

1イベントにつき:100,000円(税込)